レンジ相場をどうすれば克服できるか。 - 株の売買をつづるブログ♪

株の売買をつづるブログ♪ ホーム  »  自動売買 EAの課題 »  レンジ相場をどうすれば克服できるか。

レンジ相場をどうすれば克服できるか。

現在の課題は、
1)現EAでの弱点克服
2)利益の最大化
3)別の通貨で利益が出るEAを探す
4)投資効率

今日は1)を考えてみる。

現EAの最大の弱点はレンジ相場での売買。
レンジ相場では長期の移動平均線を短期の移動平均線が行ったり来たりするので損失を連発する。現行EAは2本とも長い平均線を使っているので、さらに損失が大きくなる傾向。今週のAUD/JPYはずっと下落相場なので、利益が乗っていく傾向にあるが、これが一転レンジ相場に入ると今まで得た利益を食いつぶす。

現在テスト中の多少ロジックを変えた2本のEAは共に180pipsを超えているが、レンジ相場に入ればこれらはたぶん切り崩される運命にある。(--;)後はレンジ相場が早く終了するのを祈るのみ。レンジ相場が長引けば結局損失になる。
下落相場(AUD/JPY)

自分でレンジに入ったと判断したら、EAを切っちゃうっていう手もある。ただそれだと自動売買ではなくなってしまう。

このブログでも何度も書いてる内容だな。(--;)
考えている方法があるにはあるけど、自分の知識ではうまくEAに組み込めるかが問題。ま、組み込めたところでうまくいくかどうかは神のみぞ知る、だけど。(--;)
関連記事
  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
コメント
非公開コメント

エントリー条件はそのままにして、エグジットはあえてストップロスとテイクプロフィットに任せるという手もありだと思います~
2本のMAが多しばらく交錯しようとも、結局はどっちかにいくわけですし。
現在僕のEAはほぼこの作戦でいってます。

2011-11-18 14:14 | from エトー | Edit

Re: タイトルなし

ですよねぇ。
やっぱり、ある程度の利益が出たら確定する必要があるんでしょうね。
う~ん、難しい。


> エントリー条件はそのままにして、エグジットはあえてストップロスとテイクプロフィットに任せるという手もありだと思います~
> 2本のMAが多しばらく交錯しようとも、結局はどっちかにいくわけですし。
> 現在僕のEAはほぼこの作戦でいってます。

2011-11-19 10:43 | from たかやすまちまち

トラックバック

http://kabux.blog29.fc2.com/tb.php/221-d3adc268